ゆるゆるループ、ときどきジャンプ。

おじいちゃん猫に音楽と映画そして日々の思いも

好きなLGBT映画10選<前編>

うっすらと雪が積もった朝、イヤ~な冬の到来です。
これから続く4ヵ月間、少しでも浮き上がれるよう楽しめること探さなきゃ。

受付終了お題になってしまっていることにさっき気づいたけれど、もう書き始めてしまった「好きな◯◯10選」、エントリーとか別に気にせずこのまま書いちゃおう。
1つ1つの映画を簡単にあっさり書いたつもりが、けっこうな長さになってしまったため2回にわけます。

 

 

好きなLGBT映画は全てゲイ映画だった


イギリス好きな私としては、好きなイギリス映画で10選と思ったものの無理、いっぱいありすぎて選べません!
ちょうどいくつかのブログで『きのう何食べた?』劇場版の感想を読んだこともあり、テーマをこれに決めた。
10本のうち8本が公開時に映画館で観賞したもの、どれもこれも心に残っている映画ばかりだ。

 

蜘蛛女のキス(1985年)

ブラジル・アメリカ合作映画
監督ヘクトール・バベンコ、主演ウイリアム・ハート

f:id:yuraneco:20211126171011j:plain

ファシズムが台頭する南米某国の刑務所を舞台に、政治犯と同性愛者の交流を描いたヒューマンドラマ。

アルバイトをしていた映画館で上映されていた、私にとっては懐かしい作品。
この映画で、アカデミー主演男優賞とカンヌ国際映画祭男優賞を受賞したウイリアム・ハートの繊細でやわらかな演技に度肝を抜かれた。


www.youtube.com

 

トーチソング・トリロジー(1988年)

アメリカ映画
監督ポール・ボガート、脚本・主演ハーベイ・ファイアスタイン

f:id:yuraneco:20211126181801j:plain

トニー賞の戯曲賞、男優賞を受賞した傑作舞台の映画化で、作者のファイアスタイン自身の人生をもとに、愛する者との別れや葛藤の中で傷つきながらも誇り高く生きようとするゲイの男性を描く。

主人公の波乱万丈な人生が、コメディタッチかつハートウォーミングに描かれている作品。
公開時に友達と一緒に観に行き、2人してガラガラ声のけなげで可愛らしい主人公が大好きになった、ラストは涙。


www.youtube.com

 

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(2001年)

アメリカ映画
監督・脚本・主演 ジョン・キャメロン・ミッチェル

f:id:yuraneco:20211126193506j:plain

ヘドウィグは売れないロック・バンドのシンガー。旧東ドイツ生まれの彼は、かつてアメリカ兵と結婚するためにした性転換手術の失敗から“アングリーインチ(怒りの1インチ)”を持っていた。やがてロッカーを夢見るトミーと恋に落ち、自分の持つ音楽やロック魂を全て教え込むのだが、トミーは裏切り全曲を盗んでデビュー…。

これは本当に心を揺さぶられた映画。
とにかく楽曲が素晴らしく胸に突き刺さり、途中に入るアニメーションも味がある。

ボウイとルー・リードがミックスされた感じに聴こえるけど、それはそれってことで…
この曲が大好き。


www.youtube.com


この曲を盗んだトミーが歌う姿をヘドウィグが遠くから見ているシーンに大号泣。
他にも ♪The Origin of Loveとか ♪Midnight Radioとか、魂に響くような曲ばかりで…
一緒に行った友人がひくくらい泣いたわ~ (;^ω^)


www.youtube.com

 

ブロークバック・マウンテン(2005年)

アメリカ映画
監督アン・リー、主演ヒース・レジャー

f:id:yuraneco:20211126221239j:plain

1960年代初頭のアメリカ・ワイオミング。カウボーイのイニスとジャックは2人だけの厳しいキャンプ生活の中で愛し合うようになり、結婚後もひそかに交流を続ける…。

わりと最近BSで放送されたのをチラ見、後からアマプラで観た。
厳しく美しい自然の中でのつかのまの楽園、現実に戻り襲いかかる苦悩を、28歳で他界したヒース・レジャーが演じている。
想いがあふれる最後のシーンはとても切ない。


www.youtube.com


ミルク(2008年)

アメリカ映画
監督ガス・ヴァン・サント、主演ショーン・ペン

f:id:yuraneco:20211127000653j:plain


同性愛者であることを公表した上で、米国史上初めて公職に就いた政治家ハーヴィー・ミルクの半生を描いた伝記ドラマ。

「ドラッグストア・カウボーイ」や「マイ・プライベート・アイダホ」などで好きな監督、しかも主演はショーン・ペン。
政治家の半生とかあまり興味はなかったものの、これは自分的には観ない選択肢のない映画だった。
政治家ミルクというより、人間ミルクとまわりの人たちを描いた群像劇の色が濃い

「アイ・アム・サム」の時もビビったけど、この「ミルク」も負けてない。
ショーン・ペン恐るべし!


www.youtube.com

 

あとがき


公開年の古い順にあげた5本に何と90年代のものが1本もない、しかもすべてがアメリカ映画だってことに気づきちょっと驚いた。
90年代って「トレイン・スポッティング」を筆頭に、イギリス映画が台頭した個人的には良き時代、好きな映画がたくさんある。

ふと思ったのだけど、映画館での映画って1人で観るor誰かと観る、一般的にはどっちが多いんだろう…。
私は2004年頃までは同じ趣向の友人がまわりに存在したため、映画は誰かと観るものだったけど、「ミルク」の頃には1人で観るものに変わった。
今ではある意味、ほとんど読書感覚。
1人で観賞、感想を言い合うこともなく1人で消化…
こう書くと何だかすごく寂しい感じもする。


はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ

国立民族学博物館巡回展「ビーズ」も観てきました

国立アイヌ民族博物館内エントランスロビーに掲げられたパネルに、特別展示 国立民族学博物館巡回展「ビーズ アイヌモシから世界へ」の鮮やかなポスターが…
アイヌモシ
とは「アイヌ民族がくらす土地」という意味で、北海道を中心とした日本列島北部周辺の地域を表します。
アイヌモシ
から出発する世界ビーズの旅は別途300円…
せっかくなのでこちらも観てきました。

f:id:yuraneco:20211121180448j:plain

 

 

ものとものをつなげたもの


この展示でのビーズとは「ものとものをつないだもの」との意味だそうだ。
何かわかりにくい気がするんだけど、要は糸を通すための穴の開いた飾り玉にはとらわれず…ってことだろうか。

馴染みのある石や貝殻、ガラスや真珠、プラスティックの他にも木の実や卵殻、虫の羽根や頭などで作られたもの、爪や骨、歯や牙などによるちょっとグロテスクなものまで…
多種多様な素材を使ったビーズが並んでいた。

f:id:yuraneco:20211122154857j:plain

いちばん右上のネックレスは人間の歯で作られたビーズ。
1つ1つの歯が思いのほか尖っていて、小さかった印象を受けた。

 

f:id:yuraneco:20211122180722j:plain

ページの右側がアイヌ博物館所蔵のビーズたち、下の真ん中はアイヌの伝統的な首飾りタマサイ。
へぇ~って、実物見てきたのにパンフレット見て再確認(よく覚えていない)。

 

世界のビーズ


巨大なビーズ人形や色々な国のカラフルなビーズがいっぱい!
ブログで紹介するとかは全然考えていなかったため、撮ってきた写真が偏りすぎだ。

f:id:yuraneco:20211122184418j:plain

ヨルバのビーズ人形(ナイジェリア)

 

f:id:yuraneco:20211122184944j:plain

仮面(象)(カメルーン)

 

f:id:yuraneco:20211122184752j:plain

 靴(アメリカ合衆国)

しかも何だか消化不良気味というのか、それより食べたつもりになってほとんど食べていないというのか…
博物館はもののついでに行ってはいけないなと今回すごく思った。
いつでも行けるような近場だったら再度行けばいいのだけど、そうじゃないからなおさらのことだ。

 

国立アイヌ民族博物館


それにしても前記事読み返してみて、ぎょっとするほど国立アイヌ民族博物館について何も書いていない (⋟﹏⋞)
気を取り直して簡単に紹介しますね。

国立アイヌ民族博物館

先住民族アイヌを主題として、アイヌ民族の誇りが尊重される社会を目指し、多くの人にアイヌの歴史や文化を伝え、アイヌ文化を未来につなげていくことを目的とした博物館。
基本展示室は、北海道・樺太・千島・東北地方に人類が住み始めた約3万年前から2020年までのとても長い時間を対象に、「ことば」「世界」「くらし」「歴史」「しごと」「交流」の6つのテーマに沿って代表的な資料が展示されている。

 

nam.go.jp

 

私が特に興味を持ったのは、アイヌ民族が携わってきた「しごと」の展示だ。
狩猟・漁撈・農耕・採集で使用される道具やその仕組みの紹介に加え、明治以降からのしごとや工芸品、仕事道具や作品から現代のアイヌ民族の様子を伝えていた。
その中でも特に目をひいたのがこちら…

 

f:id:yuraneco:20211119000327j:plain
このフェンダー製の楽器はなに?

f:id:yuraneco:20211119000616j:plain

アンプはオレンジだ~♪

全く知らなかったのだけど、この楽器はカラフト・アイヌの伝統弦楽器『トンコリ』
その『トンコリ』を現代に復活させたのがOKI(加納沖)。
彫刻家・砂澤ビッキの長男だということも、今回ググって初めて知ることに。
展示になぜビッキさんの作品がないんだろうって、実は不思議に思っていたところ…
「アイヌ芸術家」という枠にはめられることを嫌っていた所以からだろうか。

トンコリ奏者OKI


f:id:yuraneco:20211119183200j:plain

OKI

1957生まれ、トンコリ奏者。OKI DUB AINU BANDの中心メンバー。トンコリとボーカルを担当。トンコリやアイヌの伝統歌「ウポポ」によるアイヌ伝統音楽を基調に、ダブ、レゲエ、ロック、アフロ・ビートなど世界のルーツ音楽を取り入れた音楽を制作、マレウレウの音楽プロデューサー。

最初は彫刻家だったOKIさん、アイヌの血をひいているアイデンティティについて悩んでいた時期があったそうだ。
アーティストとして自分のバックグラウンド抜きで表現していくことは難しく、レゲエの「Back to the Roots」という問いかけに、自分がどう向き合っていくかを考えていた時にトンコリと出会った。

…そのあたりの経緯を語るOKIさん、そのバックでトンコリを弾き歌っている様子、カッコいいOKI DUB AINU BANDの演奏が流れる動画です ^ ^


www.youtube.com



こちらは、カザフスタンの音楽フェスでのOKI DUB AINU BAND


www.youtube.com


ライヴハウスでドラマーと2人での演奏、ホールでの『アイヌ音楽の夕べ』やジャズクラブでの奄美音楽との融合など、色々な形で活動されているようだ。
札幌でライヴをする際には是非聴きに行きたい。


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ

Indian Summer

手術により中断していたバレエを昨日から再開しました。
10℃に届かない寒さだったため、ものすごい厚着をして往復45分、ガンバって自転車で行ったらサスガに暑すぎ…
札幌は車社会なので、私以外の全員が車で移動。
最寄り駅までも地下鉄降りた後のスタジオまでも、ちょっと歩くと遠いため雪が降るまでガンバって自転車です。

 

Indian Summer な感じ


それでも今年は暖かく、今日も明日も穏やかだ。
週末の雪降るかも予報は来週明けに延びた様子、このまま騙し騙し先延ばしに期待。

前記事で書いた落葉日の翌日、またまた北大病院への通院があった。

yuraneco.com

 

黄色のトンネルを作っていたイチョウの葉が落ち、木がちょっと寒そうだ。
ギンナンの実もたくさん落ちていて、袋を持ったおばさまたちが拾い歩く姿も…。

f:id:yuraneco:20211112175840j:plain


ものすごい数のわりには思いのほか臭くはなく、安心して歩くことができた。
ギンナンって踏み潰してしまうと臭いのだろうか…

このイチョウ並木のいちばん奥、燃えるように赤い木が見える。
吸い込まれるように歩いて行くと、1本のカエデの木だった。

f:id:yuraneco:20211112190805j:plain


雨上がりで曇っていたせいもあるけど、目に映っていた赤とは違いすぎる…
紅葉写真って難しいー (´+ω+`)


f:id:yuraneco:20211112192450j:plain


ハルニレにツタを這うようなカエデの葉?が可愛い ^ ^
これってデザインされたものなのか、自然に発生するものなのか全然わからないんだけど、とにかく目を引いたのよね。


f:id:yuraneco:20211112194409j:plain


これは別の木。
木から出ている触覚のようなものの先に葉がついていたのだろうか…
これもまた不思議な光景だった。

 

食パンと角食


いきなり話は変わりますが、食パン1枚とキウイを入れたヨーグルト、チーズにゆで卵1個が私の毎日の朝食だ。
それにしても朝食って、毎日同じものでもなぜ飽きないのかちょっと不思議。

はるか昔、実家で母が作るごはんを食べていた頃は、毎朝違う朝食が出てきた。
今となっては旅行でもしない限り、お米の朝食を食べることがない。
実家を出てから朝食は食べない生活が長く、毎朝食べるようになったのはここ7,8年のことのように思う。
そして、朝食を食べるようになってから体重が変動しなくなった。

…そういえば食パンのことを「角食」と呼ぶのは北海道と兵庫県のみらしい。
東京から戻っても、個人的には使わなくなった言葉のひとつなのだけど、高級食パンブームなどもあり、今ではもしかしたらあまり使わない言葉なのかも…
いやどうなんだろう、わからない (;^ω^)

 

フジパンとロバパンの違い


今日も本仕込をトーストしようと袋から出していて、衝撃的なことに気づいた。
ず~っと「フジパン」だと思っていた食パンが「ロバパン」だった Σ(゚ロ゚;)
あれっ?フジパンじゃなかったっけ…

調べてみるとフジパン本仕込は北海道以外の地域で、北海道ではロバパン本仕込だということを、10年以上意識することがなく気づかなかった。
パッケージのデザインも同じなので、思い込みで読んでいた?
う~ん、我ながら恐ろしい。


www.youtube.com

 

はっきりと ♪ロバパン本仕込~と歌っているこのCMは、昔から耳に馴染んでいるはずなのに自分でも謎だ。

 

今日の1曲


最新の初雪予報は、来週の月曜から火曜にかけて降るかも…とのこと。
Indian Summer もそろそろおしまいだ。


www.youtube.com


Indian Summer といえば、20代前半どっぷりハマったDOORSの…ではなく、私はこっち。
でも、このビート・ハプニングをカヴァーしたルナのヴァージョンの方で知ったのだけど。


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ

イチョウ・カエデの落葉日

例年であればすでに初雪の頃を迎えている札幌ですが、今年は気温が高く秋が長い。
昨日は朝から快晴で、コタがちょっと粗相しちゃった布団カバーやタオルケットの洗濯物を外に干して出かけた。
11月で外干しできるなんてなかなかないこと、このまま雪降らなきゃいいのに…
昨年の初雪は何日だったか調べていて、イチョウやカエデの落葉日というものがあることを知った。

 

晩秋の風景


毎年、迫りくる冬に怯え、落葉日など気にしたことがなかったし、そのようなものを観測していることにも気づいていなかった。
紅葉は美しいけれど、すぐ雪の季節がやってくる憂鬱の方が優るくらいで…
でも、今年のように気温の高い日が続いてくれると、少しだけ秋も楽しめるような気分になるから不思議だ。

 

f:id:yuraneco:20211109204934j:plain


昨日は通院で北大病院へ行き、帰りにイチョウ並木の下を歩いて来た。
視界一面が黄色の世界だったのに、写真がダメダメで何か違う。
本当に可愛い黄色なのに…。


f:id:yuraneco:20211109205347j:plain


右側がイチョウ並木で黄色のトンネルのようになっているの ^ ^


f:id:yuraneco:20211109220416j:plain


落ち葉の絨毯を踏みしめ歩く。
たまたま赤い靴履いてて、落ち葉とかぶっちゃった (;^ω^)

昨日行けたのがラッキーだったようで、本日11月9日が札幌の落葉日とのこと。
たしかに今日の雨と風で落葉は進んだはず。

tenki.jp

 

なぜかストーブぎりぎりまで我慢してみる


…いや我慢まではいかないのだけど、何となくいつまでつけないでいられるか、自分の中でガンバってしまう (;^ω^)
もちろん寒かったらつけるけれど、今の部屋へ越して来てからその時期はずいぶんと遅くなったような気がする。
ちなみに「まだ1度しかつけていない」と言うと、絶対驚かれる。

昨日髪を切りに行き、美容師さんとの会話の中でもかなりひかれた、お客さんでもまずいないみたい。
コタツで大丈夫なくらい部屋が暖かいのは、日当たりがよくて狭いから。
コタもコタツの中でのびの~び、暑くなると出てきて今度は私に密着、時々ベッドへ。

f:id:yuraneco:20211110002010j:plain

 

今週末は寒くなり、もしかしたら初雪になるかもとの予報が出ている。
はぁ~、いよいよくるか~ (⋟﹏⋞)

 

今日の1曲


移動の時はいつもSPOTIFYで音楽を聴いている。
落ち葉の絨毯を歩いている時に流れてきたのが ♪ Autumn Sweater
何だかピッタリだった。


www.youtube.com

 

Peel Session の音源はカッコいいのが多く、けっこうCDが手元にある。
音の悪いのもあったけど、ほぼほぼ買って間違いなし。


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ

襟の高さが9cmあった新庄の白シャツ

手術から10日が過ぎ、昨日無事抜糸が終わりました。
病理検査の結果はやはり良性の脂肪腫で、再発することもほぼないとのこと。
傷の治りは順調なのだけど、広範囲の蕁麻疹の原因は結局わからず、手術とは直接関係のないアレルギーか何かということで片付けられた。
ミミズ腫れもひき、かゆみも治まってきているのでまぁいいけれど…。
元々、金属アレルギーや日光湿疹などの皮膚アレルギーはあったものの、自分が思っている以上に刺激に弱い性質なのかもしれない。

 

 

顔また変わった?


一昨日、病院から帰ってくると、夕方のテレビはどのチャンネルも新庄監督就任会見が流れていた。
襟の高さが9cmもある(ローカル番組で測っていた)白シャツにえんじ色のスーツで登場した新庄は、何だかものすごくギラギラしていてイタリアの俳優のようだった。
ちゃんと剃っていない髭が個人的にはすごく嫌、そして顔が神無月に似ていた。
最近は見るたびに顔が違うような気がする。

f:id:yuraneco:20211105231905j:plain

 

昨日もローカル番組では、それぞれの局が新庄へのインタヴューを流していて、ちょうど友人と電話で話しながら観ていたら、友人が「昨日と歯が違う」と言い始めた Σ(゚ロ゚;)
で、昨日の顔を確認してみるとたしかに言う通り、前歯の見え方も形も若干違っていて…
新庄マニア?の友人の目に唸った。

タイガース時代から顔をいじっている新庄だけど、 私はファイターズ現役時代の新庄の顔が一番いいと思うんだけどなー

それにしても北海道のローカル番組はもちろんのこと全国ネットの番組でも、アナウンサーからコメンテーターまで全ての人を笑顔にする新庄って…
もう日ハム監督新庄というより、NPB総監督新庄みたいな感じすらする。

新庄の発言どおり、稲葉GMは秋季キャンプでジャージを着て、自ら指導をする姿が…
来シーズンが本当に楽しみだ ^ ^

 

モリッシー好き


新庄好きの友人との付き合いはもう38年になるのだけど、これだけ長くてもわかっているようでわかっていなかった部分もあったりして、話は止まらない。
途中でトイレタイムを何度か入れるくらいの長電話もあたりまえ。

その間、コタはべったり密着、赤ちゃん抱っこ状態のため、ぐるぐる言ったりふがふが言ったり、ため息ついたりする音が全部、彼女にも聞こえている。
コタはよく鳴くし、鳴き声がバラエティーに飛んでいるため、ネコ好きの彼女も喜んでくれる。

そんな彼女の永遠のアイドルはモリッシー (♥ω♥*)


www.youtube.com



恰幅の良いおじさんになったモリッシーも好きだって。


www.youtube.com



ブログ書くスイッチがなかなか入らず、取りかかっても途中で止まることが多くて…
でも元気です ^ ^


ブログランキング・にほんブログ村へ 

思い入れのあるリヴァプール出身バンド<80年代編>

今年の秋はこんなに暖かいのに、昨日、雪虫がふわふわ飛んでいた。
昔は雪と雪虫を一瞬見間違うくらい、その後、数日のうちに雪が降ってきたもの。
最近は温暖化の影響なのか、3週間前後くらいと明らかに遅くなっている。
気をつけないと目や口の中に入る、服にもくっつく、そんなこともあまりなくなったなーと思っていたら、2019年は例年の10万倍という大量発生の年だったよう…
え~そうだったっけ~?全く覚えていない (;^ω^)
大量発生の要因は夏の高温とのこと、それで言うと今年は大変なことになるのかも。

f:id:yuraneco:20211012162906j:plain

 

 

もう20年前…10月のイギリス旅行


当時勤めていた会社を退社、ほんのちょっと出た退職金でイギリス旅行に出かけたのは20年前の10月だった。
滞在はロンドンに3泊、ライに1泊、リヴァプールに1泊、グラスゴーに2泊…だったと思う。
ライでは雪の混ざった雨に降られ、歯がガタガタ言うくらい寒くて震えた。
それでも思っていた以上に可愛らしかったライの町並みは、今でも時々思い出す。
残念だったのはお花の季節じゃなかったこと(紅葉はキレイだった~♪)。
でも、季節外れだったからこそちょっと良いB&Bにもオフシーズンの値段で泊まることができ、1週間も旅行することができたのよね。

本当に楽しかったイギリス ( ´ー`).。oO
もう一度でいいから行きたいなぁイギリス (☍﹏⁰)。

以前、記事でも書いたけれど私の目的はグラスゴーだった。

yuraneco.com

 

リヴァプールの思い出

 

f:id:yuraneco:20211012203610j:plain


一緒に行った友人がリヴァプールにも寄りたいと言ったため、ボロボロのホステルのようなところに泊まったのだけど、寒いは騒音ひどいはで眠れなかった…。

毎年のようにイギリス旅行をしていた彼女のリヴァプールの目的は、エコバニのイアンがよく来るカフェに行くこと(1度遭遇したことがあったらしい)。
紅茶を飲みながらお店のおばさんと「イアンは最近いつ来たの?」とか「今日は来てないわ」とか…
そんな感じのことを話していたみたい。


www.youtube.com


私は友人・知人へのお土産購入のため、ビートルズショップへ行くのをつきあってもらった。
そこへ向かう途中、満面の笑顏の女性2人組に取り囲まれ、なかなか逃げられない事件が…
やっと逃れ、遠くでニヤニヤして見ている友人のところへ戻ると「イギリスに来てまで宗教の勧誘にあうコ」と笑われた。
どうやらそういうことだったらしい。

サスがにもうなくなったけど、2,30代の頃はよく勧誘された、そんなに闇がありそうに見えたのだろうか…
友だちと2人で公園のベンチでおしゃべりしてたら「お二人の幸せをお祈りさせてください」とか…
あの~カップルじゃないです、私、女なんですけど~ Σ(゚ロ゚;)
ってこともよくあった。

 

リヴァプール出身バンド(80年代編)


そんなリヴァプールはある意味、ただの港町だった。
当時の私の頭の中に、リヴァプール=失業者のような図があったからか、訪れた他のあらゆる町の中でもいちばん寂れた印象で何となく気持ちが沈んだ。

でも考えてみると、エコバニを筆頭に思い入れのあるリヴァプール出身バンドがたくさんいる。
今回は80年代のリヴァプール出身バンドをいくつか紹介。

イントロのギターからしてカッコいい!
大好きだったペイル・ファウンテンズ ^ ^


www.youtube.com


80年代の音楽はたぶんもう聴かないだろうとなぜか思った時期があり、物の弾みでペイル・ファウンテンズのCDを友人にあげてしまった。
ちょっと早まった~!

80年代後半にちょっと売れた(と思う)ジュリアン・コープがベースを弾きながら歌っていたバンド、ティアドロップ・エクスプローズのすっごくキレイな動画を見つけた。


www.youtube.com

ジュリアンのライヴは80年代に2回観てるのだけど、初来日を東京で観たと私の頭がなぜか勘違い…
どうやら札幌で観たらしい(一緒に行ったかもしれない友人に確認)
東京公演ではルースターズと対バンしていて、それが観たかったばかりに記憶が誤作動を起こしたのだろうか、札幌でのライヴを全然思い出せなかった (;^ω^)

ラーズはとてもリヴァプールらしいバンド、もうちょっと売れてもよかったバンドだと思うんだけどなー


www.youtube.com

…と言いながらも、ベースのジョン・パワーが脱退し結成したキャストの方が私は好みだ。
キャストは90年代に入るので、また別の機会に。


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ

秋の通院いろいろ

10月に入り気づくともう4日、今年は例年より暖かい日が続いている。
そんな中でも今日は、全国的に夏日が戻ってきたよう…
札幌の27.3℃は、統計史上10月1位の記録を更新、洗濯物があっという間に乾いてしまう陽気となりました。
明日からは秋の空気に入れ替わり、最高気温は17℃台の予報。

f:id:yuraneco:20211004182751j:plain

 

 

ひそかに病院三昧だ


まずは前記事で書いた金属アレルギーのパッチテスト、明日が最終的な診断になるのだけど、先週から引き続きの痒さ (T_T)
アレルゲンをわざわざ皮膚にくっつけたのだから、陽性反応が出る場合に痒いのはあたりまえ、もちろん掻くのは禁止…
とりあえず考えないようにして我慢している。

そして、先々週は3ヵ月ごとの泌尿器科受診があり、いつものように尿検査。
今回なぜか赤血球の数値が上がり、基準値から出てしまったため、細胞検査にまわされた。
先生は軽~く「癌細胞が出ていないかどうか確認する決まりなんですよ」って言ったけど、癌って響きちょっとビビるんですけど (+_+)
結果は何かあったら電話連絡、問題なしなら郵送ということで…
本日、無事郵送されてきました ^ ^

 

久しぶりの眼科受診


安心したところで、近所に新しく開院し1年くらいの眼科に午後から行って来た。
ここ1ヵ月くらい目が痛く、朝から疲れ目のような状態で目がショボショボだ。
目をあけているのが辛いため、すぐ眠くなる (;^ω^)、

春と秋はこのような状態になるため、季節的なアレルギーのようなものなの。
涙で調べるアレルギー検査も過去にしたことがあり、結果は陽性、でもアレルゲンが特定できず、ヒアルロン酸の目薬などで毎回様子を見る。

今回なかなか良くならないので、そうだ近所の眼科行ってみよう~と思い立った感じ。
キレイな院内に若い優しい先生…
で、診察結果は結膜結石だった。

結膜結石とは

まぶたの裏側の粘膜部分にできる、小さくて白い小石のようなもの(実際は分泌物がかたまったもの)。
粘膜をやぶり露出してしまうと、敏感な角膜を刺激し、痛み・違和感が続くようになり、充血や涙や目やにを出すこともある。
原因はアレルギー性結膜炎・ドライアイが背景にある場合もあるが、原因不明で体質的にできやすいこともある。
治療は、目薬で麻酔をかけた状態で、ピンセット・細い針を使って除去する。
痛みなく短時間で行うことができる。


3,4個露出してきてるものがあるので切除しましょうってことになった。
4,5年前にも1度切除したことがあるため驚かなかったけど、今回処置がけっこう痛かった (T_T)
麻酔の目薬をしていなかったような気もするんだけど、そんなはずないか…

でも、以前は5,6個切除したけど、全然痛くなかったし本当に一瞬だったのに、今回はチクチク引っ張っているのもわかり、時間もちょっとかかったし…
これは先生の経験の差?
以前のかかりつけ病院の女医さんはクールな感じ、病院もいつも激混みだった。
看護師さんもベテランのおばちゃん揃いで、とっても安心感があったもの。

まぁ、このまま改善されたら問題ないのだけど。
この後しばらくは、痛みから痒みに変わっていくはず。
すでにちょっと痒くなってきていて、背中と目のダブル痒み (⋟﹏⋞)


眼科の帰りはもう涼しくなっていたのだけど、アイスを買って帰って来た。

f:id:yuraneco:20211004234511j:plain


北海道の人気コンビニ セイコーマートのオリジナルアイス ^ ^
私はいちばんバニラアイスが好きなのに、今日は変わり種を3つも買ってしまった~♪

 

今日の1曲


デイヴィッド・バーンの『アメリカン・ユートピア』がトニー賞を受賞した。


www.youtube.com

 

yuraneco.com


今年の夏は暑くて熱い良い夏だった、大怪我をして病院通い大変だったけど…
もちろん『アメリカン・ユートピア』も一役買っている。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

福毛を発見!

ず~っと休んでいた朝のヨガ、月曜日から再開しました。
思っていた以上に身体が動かず、柔軟性も損なわれていてビックリ (+_+)
リハビリ中の左手をかばう動作をしているのか右腕全体が痛い、腕は上がるのだけど上げた腕を下ろそうとすると二の腕がバキバキとしんどい。
来月からバレエを再開する予定のため、少しづつゆるめていかなくては…。

 

 

まつ毛に長くて白い毛が…


先週、何となく目にチラチラうつりこむものがあり、まつ毛にゴミでもついているのかなと思い確認してみると、まつ毛が1本だけ長い。

元々あまりメイクはしないのだけど、マスク生活になってからはなさらのこと、ベースは日焼け止め美容液にパウダーをポンポンとのせるのみ。
あとは眉マスカラで眉を整え、まつ毛をビューラーでくるっとするだけで終了だ。

しかも在宅勤務のため、地下鉄に乗る時しかしないので、1本だけ長いまつ毛にもなかなか気づかず、ビューラーで上げたことによりまつ毛の1本が眉に届きそうになっているのを見つけた感じ。
急いでいたのであまり考えず、他のまつ毛の長さに合わせてカットした。

で、そこから1週間経過した今日はリハビリ通院日。
そしたらそのカットした1本のまつ毛がまた伸びている。
今日はよ~く眺めてみると、その長い1本は透明の毛…
これってまつ毛じゃない、福毛ってやつだ。
昔はたまに鎖骨のあたりににゅ~っと生えることあったけれど、本当に久しぶり。

せっかくなので福毛について調べてみた。

mistory.jp

 

まつ毛部分に生える宝毛・福毛には、子宝に恵まれると言う意味があります。子供が欲しいと思っている方や、妊活に励んでいる方などは、見つけたら大切にした方が良い宝毛・福毛と言えますね。また、眉毛が近いため金運を上げる効果が期待できると言う説もあります。特に賭け運が上がるとされているので、競馬や宝くじなどに挑戦してみるのも良いかもしれません。

 

子宝とか婚活とかもう異次元の世界 (;^ω^)、でも金運上げる効果ですって~
賭け事とか全く興味ないけど、このまま福毛が抜けなかったら、年末ジャンボなんか買ってみようかな…。

 

衝動買いしたものとは


若い頃から目の下のクマが悩みだった。
寝不足の時はもちろん、しっかり寝ていても目の下に影ができるタイプの目だ。
まぶたにもちょっと色がついているのでアイシャドウいらず、でもダブルで不健康に見えるのは今も昔も変わらない。

yuraneco.com

 

さらに、涙袋が下に下がってしまったかのような目袋になってきたことにより、なおさら影になって見えるのが辛い (T_T)
IKKOさんのようにこめかみをテープで止めたいくらいだ。

 

f:id:yuraneco:20210918002808j:plain

 

一瞬でポチってしまったのがこちら、目元口元にも使えるEMS美顔器だ。
通販番組にはドラァグクィーンのリロさんが出演、使い方を説明していた。
53%OFFになっていたため、しまいには2本使い(両手に持ち)で伝授していたのには笑った。

肌があまり強くはないため、毎日使うと逆にダメージになりそうな気がするので使用は時々。
心做しか少~し目立たなくなってきたような気がしないでもない、いや気のせいか…

目の下のたるみには眼輪筋のストレッチが良いって聞くけれど、下まぶただけを動かすのがひそかに難しくてうまくできない。
理屈的にはストレッチの方が効果ありそうな気もするけれど…

 


一応、この美容グッズも顔の筋トレを謳っていた。
EMSといえばやはりおなかに巻くのが思い浮かぶ、あれの目元口元版?
これで目袋がなくなるとは思っていないけど、目まわりの血行が良くなりクマ改善、目袋で影になる部分が少しでも気にならなくなることに期待をこめて…。

 

今日の1曲


ルー・リードの80歳の誕生日に当たる2022年3月2日(水)から、ニューヨークのリンカーン・センターにあるニューヨーク公共図書館の一つ、パフォーミングアーツ図書館(New York Public Library for the Performing Arts)で、大規模展覧会が開催される。
観たい観たい観たい…


www.youtube.com


展覧会、そのまま日本に来てくれたらいいのに…
NYは無理だけど、東京なら行けるかもしれない。


ブログランキング・にほんブログ村へ