ゆるゆるループ、ときどきジャンプ。

おじいちゃん猫に音楽と映画そして日々の思いも

スマホの機種変更について思ったこと

先日、スマホの機種変更をしました。

2年使ったところでそのスマホを引き取ってもらい、機種変更すると残額(残り2年分)がゼロになるというプランに乗っかった形です。

使っていたのはiPhone Xr、画面が大きく見やすい反面、これがけっこう重たく親指と人差し指の間はつりそうになるし、手に馴染まず通話もしにくくて…

でも、何か勿体ないなーって思うんです。

 

店員さんの「スマホの寿命はほぼ2年です」の言葉にひどく驚いた私…

バッテリーは通常2年ほどでダメになる(えっ?そうなの~)との意味合いで言っており、その方は1年半しかもたないとのこと。

使う頻度にもよるかと思うけれど、私のiPhone Xrのバッテリー容量は、2年使用後で86%ありました。

大体80%を切ると交換時期なんだそうです。

そういうことよくわかっていませんでした (;^ω^)

 

2年で買い換えるのは勿体なく、何だか名残惜しい、それに面倒…

今回、4年は使うつもりで、1番小さなサイズのiPhone SEを選びました。

このサイズ感と値段で私には十分です。

 

そして、2年以上使うのなら、絶対に保証オプションをつけるべき!

と、店員さんに強くすすめられました。

何とバッテリー交換には5,6万円かかるそうで…

そのオプション(故障紛失サポート with AppleCare Services)というものをつけることにより、バッテリーが無料交換になります。

4年使うのなら間違いなく1度は交換することに…

月々加算されるオプション料金を、仮に3年分で計算してみたところ5万円弱だったため、今回はそのオプションをつけました。

しかし、それはいいのだけれど、一緒に“スマートパスプレミアム”というものがセットになっているんです。

特に必要のないものに対して毎月499円加算されるって、何か府に落ちないんですよね…

しかも、保証のオプションは期間が4年間なのに、その“スマートパスプレミアム”は5年目以降も加算されるという、よくわからないシステムです (゚~゚)

4年以上使えるかどうか定かではないにしても、これまた腑に落ちない!

最長4年で買い換えろと言われているみたい…。

 

スマホの代金って分割されると、それほど高い買い物をする感覚は乏しかったりするけれど、その金額を見るとやっぱ安くはない。

特にスマホが好きなわけでもなく、まぁ必要なものだから購入するわけなのだけれど…

その安くはないものを頻繁に買い換えるって、何だか贅沢だなぁーって感じてしまいます。

私の感覚が小市民的なのかもしれないですが (;^ω^)

 

4年後って考えると、おもわず自分の歳にギョッとする恐ろしさ!

そして、コタは22歳になるのです…。

今、自分で書いていて信じられないような、とてつもないパンチを食らったかのような衝撃を受けています。

そこを考えると胸がザワザワしてくるのでやめます。

1日でも1時間でも1分でも長く、元気でいてほしい…

4年後もどうかコタと一緒にいられますように…

それだけが私の願いです。

 

f:id:yuraneco:20201207210051j:plain

 

朝、私が起きてもお布団から出てこないコタ (ΦωΦ)

夏でも冬でもべったり私にくっつき、腕枕状態で寄りかかり、何ともおさまりのよい感じで眠ります。

歴代の猫たち全員、歳の順番にいちばんイイ場所を陣取り、私と一緒に寝るコたちでした。

猫と一緒に眠ること、もう25年間 (;^ω^) 

その歴史の中でも、ここまで密着しておさまりの良いコはコタのみです。

冬はポカポカ暖かくて本当に幸せ、毎朝汗かいて起きるくらいで…

 

人間のようにお布団をかけて眠る、一緒に寝たがる子猫の動画を観ました ^ ^

うちもおんなじですね、愛らしい子猫ではなく毛割れが愛おしいおじいちゃんだけど。


 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ